筑波山登山レポ

皆さんはヤマノススメ サードシーズン 「筑波山で初デート?」を観ましたか?

私の場合、漠然と登山行きたいなーと思ってたけど、どこに行くかなど決めていなくて困っていたところに「サードシーズンの第一話から登山に行くだって〜!?しかも筑波山って初心者でもわりと手軽に行けるところやんけ!」となってしまい、即座に筑波山を登山してしまった。

もちろん朝〜昼過ぎぐらいのプランを計画していたが、結局本編ではナイトハイクだったので、そこだけミスマッチだった。とはいえ、午前2時くらいに放映されたアニメの聖地巡礼を当日の昼には達成できたのは嬉しかった。

あと、ナイトハイク自体この時期は厳しいと思う。ケーブルカーやロープウェイ、つくば駅からのシャトルバスなど、営業時間が厳しい感じ。

行動表

2018/07/02

  • 12:00 「明日のヤマノススメ筑波山か。せや、早起きして登りに行ったろ!」
  • 17:00 荷造り & 登山届提出(インターネット)

2018/07/03

  • 01:40 ヤマノススメ視聴
  • 02:30 就寝
  • 05:30 起床
  • 07:45 筑波到着
  • 10:30 ほぼ山頂到着
  • 13:20 下山完了 温泉入る
  • 16:30 帰宅

ルート

御幸ヶ原コース - 男体山山頂 - 女体山山頂 - 白雲橋コース

装備一覧

結構真面目に揃えたけどまあ備えあれば憂いなしということで。

  • 着替え一式
  • 替えの靴下2足
  • タオル
  • 飲み物
  • 塩分チャージタブレット
  • カロリーメイト(結局食わなかったが)
  • シャツクール
  • ウェットティッシュ
  • ティッシュ
  • ハンカチ
  • 帽子
  • サングラス
  • ビニール袋5つぐらい
  • 高度計
  • コンパス
  • 地図(現地で買った)
  • ヘッドライト
  • ソーラーパネル充電機能付きモバイルバッテリー
  • エマージェンシーシート
  • レインコート
  • 絆創膏

個人的三種の神器

シャツクール

コンビニで売ってる。服にシュッとすると汗をかいたとき涼しくなって最高。

高度計

ベルトを通して固定できるやつ。登山口で標高を合わせておけば登山/下山中でもパッと今自分がどのくらいのところにいるのか直感的に理解できて嬉しい。

ビニール袋

言わずもがな。

費用

  • 交通費 5000円くらい
  • 飲み物食べ物 1000円くらい
  • 温泉 1500円くらい
  • おみやげTシャツ 3000円くらい

計: 10000円くらい

次回に活かしたいところ

飲み物はペットボトルの伊右衛門を持っていったんだけど、水筒のほうが良いかなーと思った。保冷機能の問題…。

それぐらいかな。

筑波山の良かったところ

山頂近くの売店クーリッシュが180円で売ってる。山の上なのにそこまで値上がりしているわけでもなく冷たいアイスが食べれて最高。

女体山頂からの景色が爽快。

女体山頂で「恋みくじ」が売っている。ヤマノススメ サードシーズン 「筑波山で初デート?」のことを考えると「あら^〜」となってしまう。

秋葉原からつくば駅まで1本なのでアクセスが良い。

筑波山の悪いところ

アクセスがいいのはつくば駅までの話。つくば駅から筑波山までめちゃくちゃ遠い。シャトルバス乗ってる間に酔ってしまって最悪だった。

写真

この他はツイッターあたりにアップロードしてるのでそっちを見てください。

f:id:yukkuri_sinai:20180703084140j:plain

f:id:yukkuri_sinai:20180703100249j:plain

f:id:yukkuri_sinai:20180703102150j:plain

f:id:yukkuri_sinai:20180703121433j:plain

f:id:yukkuri_sinai:20180703163114j:plain

終わり